\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

カラビナはどこに売ってる?100均やロフトで買える?売り場や値段はどのくらい?

カラビナが必要になった時にどこで買えばいいのかわからない!
しかも種類がたくさんあってどれを買えばいいの?といった疑問がわいてきますよね。

使用目的にあったカラビナを選ばないと壊れてしまうかもしれません。

ここではお求め先や値段、どんな種類があるのかなどをご紹介します。

\ 一番人気はコレ

日替わりお得情報!

Amazon【日替わり】タイムセール!

人気の商品が日替わりで毎日お得!

掘り出し物もチェック!

\期間限定!70%以上の割引あり /

目次

カラビナはどこに売ってる?100均やロフトで買える?

カラビナは100均で安く購入できます!

代表的な100均のセリア・ダイソー・キャンドゥなどで取り扱っています。

特にセリアのカラビナは、さまざまな種類が販売されていて、シンプルな定番のデザインからかわいいキーホルダータイプまでそろっています。

ダイソー・キャンドゥはセリアにくらべると種類は少ない印象ですが、どちらもコスパのいいカラビナをお求めならおすすめできる購入場所です。

ロフトやホームセンターでもカラビナは購入できます!

もちろん100均にくらべるとお値段はかかってきますが、コスパを気にせずにカラビナを購入したい、質感やデザインにこだわりがあるかたにはおすすめです。

ぜひ実際に足を運んでみて理想のカラビナを手に入れてみてください!

カラビナは楽天やAmazonなどのネットで買える?

カラビナはアウトドア系の通販サイトまたはAmazonや楽天・Yahoo!ショッピングなどのネットショップでも購入できます。

100均やホームセンターでは比較的お値段の安いカラビナが主に販売されていますが、ネットショップでは本格登山用や超高級なものまで幅広く販売されています。

中には一万円を超えるハイブランドのカラビナもあって、見ていて楽しくなってきます!

ネットは選択の幅が非常に多いのでご自身にぴったりのカラビナが見つかりやすいと思います。

カラビナの売り場はどこ?

カラビナの売り場は、キーホルダーや工具関係が展示されているところに並んでいる場合が多いようです。

工具なのか?キーホルダーなのか?はっきりとした決まりはないので、いざ欲しいときにどこに行けばいいのか迷います。

基本的に固定工具の一種のようなので、やはり工具関係の売り場から回ってみることをおすすめします。

店舗によってはキーホルダーと同じという扱いのところもあるので近隣の店舗で確認してみる必要があります。

カラビナ 100均での売り場はどこ?

カラビナを100均で購入する場合はキーホルダーコーナーに行ってみましょう。

シンプルなカラビナがたくさん並んでいます。

ほかにも生活用品コーナーやアウトドアグッズコーナーなどに陳列されている場合もあります。

店舗によって商品の置き場が変わっている場合があるので探してみる必要はあるのですが、中にはキャラクターグッズのコーナーにもかわいいカラビナが置いてあるので、一度探してみてください。

お子様がよろこぶカラビナが置いているかもしれません。

カラビナ ホームセンターでの売り場はどこ?

ホームセンターに行ってカラビナを購入する時はまず、作業工具・電動工具売り場に行ってみるといいでしょう。

そこに行けば陳列している場合が多いです。

作業工具・電動工具売り場は、各ホームセンターの入り口の床にマップが表示されているので、それを頼りに向かってみてください。

しかし、ホームセンターは100均に比べて種類が少ない印象です。

大体はそろっていますが、店舗や在庫状況によりますので品切れの場合もある可能性もあり確認が必要です。

カラビナの平均的な値段はどのくらい?

カラビナの値段は商品によってさまざまです。

100均で購入する場合はもちろん一定金額ですが、ホームセンターやロフトで購入するとなると少しお値段は高くなります。

本格的なものになるとお高い印象ですが、平均的な値段は『100円〜500円』あたりで購入できます。

安全性にこだわったり、高級なものを求めるならハイブランドなカラビナも2,000円〜3,000円の予算なら高くて信頼おけるしっかりしたものを購入できます。

カラビナの種類は?

カラビナを購入する時にいろんな種類や形状、サイズが多すぎて迷ってしまいますよね?

売り場でいろんなカラビナを見ながら選ぶのも楽しいかもしれませんが、できるだけ迷わずに購入できるように紹介しますので参考にしてみてください

オフセット型

別名”変D型”と呼ばれています、形状がアルファベットのDを崩したような形なので二つの呼び方ができたようです。

カラビナと言えばこの”オフセットD型”が一般的な形になります。

Dの形の片方が支点になって逆側がロープを引っ掛けた時、荷重を本体の一ヶ所に集められるのが特徴です。

HMS型

万能に使えるタイプのカラビナで、形状は洋梨に似ていて荷重方向は広く、ものを引っ掛けるときに便利に使えます。

洋梨の上側(尖ってる側)でフックなどに引っ掛けて底側(広い方)に多くのキーホルダーなどをジャラジャラとぶら下げたいときに活躍します。

登山・クライミング専門店シャモニ
¥2,027 (2024/07/19 15:22時点 | 楽天市場調べ)

オーバル型

オーバル(楕円形)の形状をしたカラビナです。

O型の形なので力点はバランスよく本体の真ん中にかかるようになっています。

真下に引っ張られる場合や、同じ荷重が両側から一対一でかかるような用途が目的なら、こちらのカラビナが適しています。

上記の2点に比べて異形ではなく対称の形なのでシンプルなイメージになっています。

登山・クライミング専門店シャモニ
¥2,560 (2024/07/19 15:22時点 | 楽天市場調べ)

カラビナについて知恵袋などによくある質問

カラビナはどこに行けば購入できますか?

ホームセンターや100均、ワークマンなどで購入できます。

カラビナはどんな用途に使用しますか?

本来は登山道具のひとつなので山登りなどでロープをつなぐなどの用途に使用しますが、おしゃれなものもあるのでキーホルダーにも使われます。

カラビナを購入するとき100均とホームセンターのものではどんな違いがありますか?

値段の違いは品質に関係しています。
材質や強度を気にしないのであれば100均のもので充分でしょう。

カラビナの素材で一番耐久性が優れているのはどれですか?

ステンレス性が耐久性の面では優れています。
値段も高くなります。

まとめ

いろんな用途に使用できる便利なカラビナですが、本来は銃をベルトに吊り下げるために作られた器具だったようですね。
現在では登山のフックに使用したりキーホルダーとしての使い方のほうが主流になっていますが意外でした。

いろんなデザインで作られていて、カラーもさまざま。
強度目的のアウトドアからファッションアイテムとしても気軽に購入できるカラビナ。
この記事をご覧になって少しでも購入の際の参考にしていただけたらと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次